看板

 

建物の壁面につける看板です。建物に近づいた際、お店のイメージを伝えるのに役立ちます。建物の外観と看板のデザインや雰囲気を

統一することで、お店のコンセプトを明確に伝える事ができます。外照式と内照式があります。

1.壁面広告(壁面看板)

店名や業種などその店の特長や雰囲気を伝えることに役立ちます。お客様を入店してみたいという気持ちにさせる看板なので、

文字情報だけでなく、サービスや商品の写真、店内の写真を載せるなど視覚に訴えかけると効果が高まります。

2.タペストリー

3.スタンド看板 

店舗の前に置く看板です。両面タイプや片面タイプ、電飾タイプ、サイズも様々な物があります。お店に入店する前に見る看板なので、

メニューなどの細かな情報を掲載することが多いです。基本的に店舗の敷地内に置く事ができます。道路上に設置するのは違法です。

4.袖看板

建物の壁面から突き出して設置する看板です。道路に直角に2方向情報を出すことができます。ある程度遠くから見る事ができるので、

場所の特定などに役立ちます。

5.置き看板

店舗の前に置く看板です。両面タイプや片面タイプ、電飾タイプ、サイズも様々な物があります。お店に入店する前に見る看板なので、

メニューなどの細かな情報を掲載することが多いです。基本的に店舗の敷地内に置く事ができます。道路上に設置するのは違法です。

6.ポールサイン

店舗敷地内の道路に面した場所にポールを建て、そこに看板を取り付けたものをポール看板と言います。看板も大型になるので、

店名やロゴマークなどのシンプルな内容を掲出し、

遠くからの目印になる看板です。

1/7